ぎふ清流完熟マンゴー

ぎふ清流完熟マンゴー

美味しさで選ばれています。

深く濃厚な甘みに、すっきりとしたのどごし。

徹底的な品質管理のもとで、ぎりぎりまで樹上で完熟させてから収穫するため、その濃厚で深い甘みは格別です。

しっとりと舌にまとわりつく味わいと、それを引き立てるやさしい酸味で、のどっごしはすっきりしているのが最大の特長です。

南国のマンゴーにはない独特の旨みは、甘さや香りだけではない、あと味でも十分に感じていただけるはずです。

「長良川のしずく」ならではの贅沢な味わいを、ぜひとれたてでお楽しみください。

至極の逸品をお届けします

豊かに、ぎりぎりまで樹上で完熟させてから収穫するため、その濃厚で深い甘みは格別です。

しっとりと舌にまとわりつく味わいと、それを引き立てるやさしい酸味で、のどごしはすっきりしているのが最大の特徴です。

南国のマンゴーにはない独特の旨みは、甘さや香りだけではない、あと味でも十分に感じていただけるはずです。

一本一本に声をかけています

私たちは、500本を超えるマンゴーの木、すべてを把握しています。すべて、自分の子どものようで、かわいくて仕方がないんです。だから、一本一本の樹に声もかけてあげます。「元気に育ってくれてありがどな」と。

完熟したマンゴーは、もうこれ以上樹上で熟れることができなくなったタイミングで、ひとしずくの涙を流してお知らせしてくれるんです。すごいですよね。その翌朝には、のびのびと育ってくれたマンゴーの実に感謝しながら丁寧に一つひとつ収穫しています。

だから、手塩にかけて育てたマンゴーを美味しいと言ってもらえる瞬間が何よりの喜びです。

マンゴーができるまで

1
清潔な温室内は温度調整も給水も自動管理ですが、こまめにチェックしています。
2
2月開花。マンゴーは小さな花が沢山集まっています。そこにマンゴーの実がいっぱい生ります。
3
親指ほどのサイズになったら形や大きさを見ながらたくさん生っている実を1つだけ残し摘果します。
4
実が卵ほどの大きさになったら、1つ1つ手作業でネットをかけて天井から吊るします。
5
マンゴーの実は自然の恵みを受け、すくすく成長します。
6
母なる樹から十分に栄養をもらい、完熟になると自らポトリと網の中に落ちます。
  • HOME
  • ぎふ清流完熟マンゴー